• Be a friend on facebook
  • Follow me on twitter
  • RSSを購読

WEBデザイナー・ジン カズヒトのブログ

2010・02・18

職場の近くのam/pmに行ったら、手書きの張り紙があり

「Twitterはじめました」

と、まるで冷し中華のようなノリで宣言がなされていた。

「am/pmという企業」ではなく、その中の「いち店舗」のつぶやき。

つぶやきの主は、いつもにっこり微笑んでお釣りを渡してくれる店主と思しきオバちゃんか、
それとも、「アタタメルカ?」と強気な態度を崩さない中国人女性バイトか。

たぶん、つぶやく度に、最後に 「かしこ」 と入っていたら前者、「アイヤー」 と書いてあったら後者だろう。


実は半年以上も前にtwitterのアカウントを取得したものの、今日現在

ツイート: 2  フォローされている: 2

という素晴らしい成績なうえに、よくわからないところをクリックしたら、なんだか知らんが怒られてしまう始末。

WEBに携わる人間ならば、もっと新しい物好きで、こういうものも積極的に手を出していくべきなのかもしれない。
でも何だか億劫で様子見をしているうちに、いつしか時は経ち、さんざん間が空いてしまった今さら感の中、

「私ももう、何をつぶやいたらええんやろ」

と、完全に大阪名物くいだおれの女将さん状態なのである。

しかも、

フォローされている: 2

のうちの一人は、Kellieという全く見ず知らずの外国人女性だ。

誰なんだKellie。

関連記事

関連記事はありません



コメントする

  • ABOUT - inteREALについて
  • PORTFOLIO - これまで手掛けた作品
  • BLOG - ジン カズヒトのブログ